足のニオイいはあしから発生した汗が細菌と一緒に角質層を分解させなが

 

ら、「イソバレリック酸」という悪臭性の化学物質が発生するようになっ

 

て現れます。女性が愛用しているストッキングは伸縮性のあるナイロンで

 

構成されているので、通気性の影響を受ける欠点があり、ブーツも、やは

 

りふくらはぎなどあしを包み込むような形なので、汗を冷ましてくれませ

 

ん。

 
ニオイいをなくすためには最も基本的な方法は、あしの汗をきれいに乾か

 

すことが重要です。

 

ブーツを頻繁に身に着けている女性であれば、風通しの良いスリッパに履

 

き替える習慣を持つことが役立ち、靴を頻繁に洗濯するようにします。

 

また、あしをきれいに洗った後、水気を完全に除去した後、緑茶の水に約

 

5分間浸すと、あしの表面に残っている塩分が緑茶の成分により臭いが消

 

えるようになります。

 

 

特に多汗症の治療薬として使われる制汗剤である「アルミニウムクロライド」は、汗腺を遮断し、汗が流れるのを防いでくれて、一度塗ると効果が二日ほど持続します。ニオイの原因菌である「イソバレリック酸」は、汗がたくさん出るときにより活発に増殖するので、普段風通しをよくし、湿気を取り除くことが重要です。抗生物質が含まれている石鹸でよく洗って乾燥させるのも一つの方法です。