焦げパンは活性炭と同様の脱臭効果あり

 

 

玄関のげたばこ付近や、靴の履き替えが必要な座敷のある飲食店など、靴や靴下の臭いが気になる場面は多いものです。他人にも気づかれていないかと、不安になることもよくありますね。また、他人の臭いが気になるケースもありますが、指摘するのは、デリカシーがありませんので、言えずのままでいることもあります。毎日同じ靴を履いていると、菌や臭いのもととなる汗が染み込み、もわっとした不快な臭いが発生します。靴を日替わりに替えて履くなどの工夫も必要です。特に、運動後や、夏場など、汗を多くかいた日には、洗濯をしたり、乾かすなどの対策が必要です。時間の無いときには、消臭アイテムを利用するのも一つの方法です。消臭アイテムとして有名なのが、炭を使った商品です。冷蔵庫の消臭や、クローゼットやシンクの消臭アイテムとして、商品もたくさん出ています。変わったところでは、お茶の葉や、コーヒーを乾かして、消臭アイテムとして再利用したり、真っ黒になるまで焼いた焦げパンを一晩臭いの気になる靴の中に入れておく方法などもあります。真っ黒に焼いて焦がしたパンは、炭と同じ効果を持つので、消臭剤を切らした時に代用ができます。頭のどこかに覚えておくと良い情報ですね。