消臭効果のあるミョウバン水の作り方

作り方はとても簡単です。必要な材料はミョウバン50gです。薬局やスーパーで100円以下で売られています。それと水道水1500㏄、ペットボトル、スプレーボトルです。まずはペットボトルに2つを入れて、軽く振り混ぜます。水に溶けにくいので一晩置いておきます。それでも溶けきっていない場合は、もう1~2日置いておきます。使うものにより、溶ける時間が異なるためです。水の代わりにお湯を使うとさらに早く溶かすことができます。最初は白濁していますが、正しい割合で作ると透明な水になります。これが原液です。

 

 

消臭効果は抜群です。原液を10倍に薄めてスプレーボトルに入れます。これで完成です。使い方はお風呂上がり、シャワーの後にニオイの気になる部分に薄めたものをスプレーします。タオルで軽くふくか、そのまま乾くまで待ちます。清潔な体のニオイを保つことができます。靴の消臭には、靴のつま先側に直接スプレーしてください。風通しの良い場所で乾燥させれば消臭効果はバッチリです。また靴下を10倍液に浸してから洗濯すればニオイもしっかりとれます。この原液は日の当たらない場所に保管して1ヵ月ぐらい、10倍液は冷蔵庫に保存して1ヵ月以内に使い切ることが大切です。